<< 床屋さん(笑) トトロの記事 「女性自身」本日... >>
2012年 03月 07日
3.11東日本大震災追悼プロジェクト~memorial mum~ <転載>
「希望の牧場〜ふくしま〜」も参加させていただきます。
みなさま、ご協力お願い申し上げます!

アニマルフォレスト・むぅのブログ さまより転載させていただきます。
http://ameblo.jp/muu-mu0314/entry-11183455745.html


ーーー以下、転載ですーーー

こんにちは、アニマルフォレスト代表の、吉田睦美と申します。

あの恐ろしい東日本大震災からまもなく一年経ちますが、
福島県はいろいろな意味に於いて収束は迎えておりません。
いまだに飼い主とはぐれたペットたちが身をひそめ、息をひそめ懸命に戦っています。
人間の決めた殺処分から逃れきれない家畜たちもいます。
生まれ育った産土里(うぶすなさと)が動物たちにとって地獄になっていることが、耐えられません。

一生懸命生きた命たちの魂を救いたい。愛犬の死後、そう考えるようになりました。
誰にも知られることなくひっそりと息絶えていった動物たちを、
皆様のお力をお借りして供養するプロジェクトを告示いたします。


3.11東日本大震災追悼プロジェクト~memorial mum~

概要:東日本大震災ならびに福島原子力発電所事故により餓死、交通事故死、安楽死などの
犠牲になった動物のために、一輪の菊をお供えするプロジェクトです。

期間:2012年3月11日~25日(2週間)の、ご都合のよろしい日

範囲:福島県の警戒区域内外

動物の種類:特に問いません。

代表参加者:希望の牧場ふくしま 様
      太田康介 様
      Farm Arcadia様
      地球防衛軍 動物救援隊 コスモス様
      アニマルフォレスト


注意点:警戒区域内で活動する場合は個々の責任にて活動いただきますようお願い申し上げます。

※お供えいただきます菊の花ですが、色は白とさせていただきます。

※お供えいただくお花は、各自準備してください。

※お供えするものは原則花のみとし、線香や供物はおやめください。
(火災の恐れや獣害がでます→苦情になります)

※民家の敷地内へお供えする場合、菊の花は茎をとって花のみ備えてください。
(くれぐれも家主様のご迷惑にならぬようお願い申し上げます)

※お供えする場所の地権者様や家主様をご存知の場合、必ず了解をとってからお供えしてください。

※お供えの際に出たゴミ等は、恐れ入りますがお持ち帰りになって捨ててください。
(警戒区域内外へ投棄すると、苦情が出る恐れがあります)



プロジェクトQ&A

Q:警戒区域外でもよいのか?
A:もちろんです。もし亡くなった動物がいた場所をご存知であれば、そちらへお願いいたします。
  ※家主様がお帰りになっている、またはご存知の場合は承諾を頂いてください。

Q:福島に行けないが、供養したい。
A:ご自宅で黙祷を行っていただければ供養となります。

Q:代表参加者とあるが、一般参加はあるのか?
A:もちろんございます。特に手続き等はございませんし、自由にご参加いただければと思います。

Q:地域住民の迷惑になるのでは?
A:そうならぬよう細心の注意を払って行いたいと思います。

Q:検問所に献花台の設置は?
A:申し訳ありませんが、検問所のご迷惑につながるので献花台の設置はございません。

Q:花を供えるより、生きている動物にえさを配ったほうがよいのでは?
A:2週間連続で行うわけではございませんので、ご安心ください。


皆で供養するプロジェクトですので、地域住民にご迷惑にならないようご留意ください。
よろしくお願いいたします。

なお、広く皆様へ知っていただくためにも、この記事の紹介をお願いします。
転載いただく際もおことわりは不要です!どーぞどーぞ!!


ーーー以上、転載おわりーーー

f0176499_0123626.jpg


[PR]
by Genki-Flatty | 2012-03-07 00:17 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://genki7flat.exblog.jp/tb/17279731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 床屋さん(笑) トトロの記事 「女性自身」本日... >>