<< アニマルレスキュー参加報告Ⅰ ... ボランティア募集します。<転載> >>
2011年 04月 18日
アニマルレスキュー参加報告Ⅱ by Genパパ
画像で報告します。

不気味な形の雲・・・先行きを暗示させるような・・・
東北道仙台に向かう途中の蔵王~村田IC辺りで異様な雲を見る。(地震雲か!?!?)
このような形の雲がいくつか高速道右側に並んでいた。
f0176499_13222011.jpg
f0176499_13223350.jpg



ボランティア通行証が在住市申請のもと発行され高速道すべて無料となった。
もっとも帰路は申請した高速道を間違えたので再発行して貰うことになる。
f0176499_1325487.jpg



4月9日(土)朝 
支援物資拠点(仙台市山の寺)側溝にタイヤを落とす。
ジャッキで脱すも救助されてしまう。情けない(涙;;)
f0176499_13303753.jpg



同日夜半
ボランティアさん達、水・電気無しのテント生活です。
夕飯を作っています。
f0176499_13331065.jpg



支援物資積み込み
f0176499_1492593.jpg



石巻から女川へ向かう途中の街中で船が路上に!!!!!
f0176499_13365690.jpg


左右とも壊滅状態。ようやく路上だけ片づけた様子。
f0176499_13384342.jpg


女川入り口。下り坂。左側の崖を見て下さい。津波の高さが判ります。
f0176499_16315841.jpg


女川港
f0176499_16324255.jpg



女川町での被災MAP(道路状況)
f0176499_16333073.jpg



女川地区のマルクス君 ♂ 3歳
『遊ぼ!!』しています。
津波が来てリードを外すのに手間取り間一髪奥様と共に2Fに逃げ込み助かったそうです。
マルクス君は至ってゆっくりしておりご家族を癒しているようにお見受けしました。
フードとおやつ支援をして来ました。
※写真撮影はご主人の許可を得ております。
f0176499_13512315.jpg


『お手!!』マルクス君の芸をご主人様より色々見せてもらいました。
レスキュー疲れをも癒してくれました。
『ありがとう! 元気で・・・』 
f0176499_13542398.jpg



団地の近くで・・・
この団地は高台にあり女川では唯一被災を免れたそうです。
ラン君だったかな!!
団地内でペット飼いの方々へ呼びかけ集会所で食材を提供しました。
被災を免れたとは言え、物資調達が出来ず大変喜ばれました。
f0176499_1402088.jpg


女川総合体育館の屋外グラウンドにてワンコが繋がれています(4匹)
f0176499_16342886.jpg



石巻浄化センター内(前線拠点)での支援物資とテント状況。
f0176499_1421445.jpg



4月14日(木)ボランティアメンバー
中央(赤色Tシャツ)=隊長  隊長の右:白タオル巻き=私
メンバーは日々代わります。
f0176499_14224284.jpg



帰路
山頂に曽波神神社望む。この山の右下に石巻浄化センターです。
f0176499_14255822.jpg




【補足】
・毛布3枚程持参するが朝の冷え込みに寝袋必要。(車中泊)

・帰宅時、メンバーさんからメッセージ。こんな出会いが嬉しい。
f0176499_14465449.jpg


・ガソリン積んで行くが使用せずに済んだ。 
f0176499_14381572.jpg


・カセットコンロ持ち込みが役立つ。
f0176499_14385455.jpg

[PR]
by genki-flatty | 2011-04-18 14:29 | ワンちゃん
<< アニマルレスキュー参加報告Ⅰ ... ボランティア募集します。<転載> >>